スタッフブログ

共通テスト終了【静岡豊田校/駿河区】

先週の土曜日・日曜日で共通テストが終了しました。

トンガでの火山噴火による津波、刺傷事件など、様々な問題もありましたが、ひとまずは終了となりました。

 

そのような中ですが、受験終了後ネットでは今回のテストに関する投稿が多くあったようです。

それは数学難しすぎ問題」

 

毎年テスト終了後には、国語の文章問題やら英語の問題やらでにぎわせておりますが、今回はいつも以上に混乱した学生が多かったようです。

 

私も問題を拝見しましたが、これをテスト本番で見たらどうなるか・・・。

前回までの共通テストにて、これまでのセンター試験と出題のされ方が違っているということを分かっている、あるいは対策をしていたとしても、頭が真っ白になってしまう学生が多いのではないかと思うような問題でした。

 

計算問題はもちろん、文章題などよーく読んでみると、問われていることであったり、やるべきことは特段変わったことはありませんが、試験会場でのプレッシャー、見たことのない問題を解くという状況、そうした精神的なものまで考慮すると、たしかにネットでの阿鼻叫喚具合は納得です。

 

ちなみに河合塾における平均点予想では、数学ⅠA:38点 数学ⅡB:42点 という結果となっております。

 

また、河合塾は大学入試情報サイト「Kei-Net」にてバンザイシステムというものを公開するようです。

どのようなものかというと、自己採点した試験結果をネット上で登録することによって、合格可能性を判定することができるというもの。

公開は1月19日午後1時からとなっているため、今回の結果を受けてきになる方はぜひ活用してみるとよいかもしれません。

 

今回の結果を受けて、第1志望を諦めてしまう子も出てくるかとは思いますが、個人的にはここで諦めずチャレンジしてみるべきではないかと思います。

数学の平均点(確定ではありませんが)から、周りでも取れていないこと生徒が多いこと、同じことを考えて志望校を変更する生徒、他の京岡の得点率次第では、まだまだ挽回のチャンスはあります。

 

ぜひ、最後の最後まで頑張ってみましょう!

また、次の高校3年生、そして進路を徐々に決めていく必要のある新高校2年生は、今回の問題や出題傾向等をしっかりと分析し、今から自分たちが何をやるべきかを考えていくようにしましょう!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 静岡豊田校□■
   教室直通:054-269-4380

コロナウイルス【三島校/三島校】

静岡でもコロナウイルスがどんどん増えてきてますね。

昨日の人数を見ると、300人以上が感染しており、クラスターに関しても過去最多となっております。

 

やはりここで気になるのは、受験に関してです。

明日から共通テストも始まり、メディアでも対策に関して公表されております。

 

しかしそれが終わると、私立高校入試、公立高校入試、大学では二次試験等も行われ、今後の対応がどうなるか、分からない部分が出てきております。

 

塾においても、換気、手指消毒等、念入りに行っております。

 

以前、通勤している最中などで感じたことですが、オミクロンが流行しだす前、コロナが落ち着いたころにはマスクをしないで散歩する方なども増えてきた印象がありました。

どうしても、コロナに対する慣れ、油断が出てきてしまっていたように思います。

 

かくいう自分も油断していなかったかというと、そうではありません。もちろん、マスクの着用・手洗いうがいなどは徹底しておりました。しかし、ある程度収束してからは、アプリで配達してもらったり、ネットで物を注文することが多かったのが、実際に買い物に行くことも少しずつ増えていました。

 

感染予防をしていても、実際になってしまう方も多くいると聞きます。

私たちと生徒からすれば、受験という一大イベントがひかえており、これからさらに気を引き締めていかなければなりません。

 

世間から見たら、いつどこでなってしまってもしょうがない、という見方もされるでしょうが、ちょっとした油断からコロナになってしまうことで、人生が変わってしまうことも大いにあり得ます。

 

改めて生徒たちにも、そして自分たちもコロナの状況・受験の状況をしっかりと把握して、安全に自信をもって本番を迎えることができるようにしていきたいと思います。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 三島校□■
   教室直通:055-988-8183

中学受験終了【安倍川駅前校/駿河区】

ヒーローズ安倍川駅前校では、小学校6年生のほとんどが中学受験を実施する生徒たちでした。

先週の土曜日に試験があり、ひとまず無事に終えることができました!

 

学校によって合格発表の日程は違いますが、何人かはすでに合格の報告も受けています。

 

さて、これまで緊張の毎日を送って来て、

とうとうそのことから解放された!

何して遊ぼっかなーーー!!!

 

とか思っているかもしれませんが、油断はできません。

今は羽を伸ばすという意味では、少しの休憩は大切ではありますが、私立中学は受かってからが大変です。

 

他の公立中学校と比べると、進みが非常に速い傾向にあります。中学校2年生~中学校3年生の前半で中学校の内容を終わらせ、高校の内容に入るところもあります。

公立に比べ授業数が多いなどの特徴もあり、非常に進みが早いです。

 

そのため、2月、3月ではしっかりと学校のスピードについていくことができるよう、小学校の内容の総復習と中学校に上がってからの準備を行っていく必要があります。

 

しっかりと英気を養ったら、次に向けた行動に移していくようにしましょう!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 安倍川駅前校□■
   教室直通:054-266-6991

4月から変わること【馬渕校/駿河区】

新年がスタートして数日が経ちました。

学校も再開し、これまでの日常が戻って来ましたね。

受験生にとっては勝負の月となり、2月3月と乗り切ることができれば、晴れて4月からは新生活のスタートです。

 

この4月、新学期が始まる、高校入学、大学入学、社会人生活のスタートと様々な新しいことがスタートしますが、それ以外でも私たちの生活がかかわる部分で多くのことが変わります。

 

それは法律です。

 

ニュースで見た4月からの改正ですが、かなり多くありました。

・育児・介護休業法

・女性活躍推進法

・個人情報保護法

・パワハラ防止法

・不妊治療の保険適用

・年金制度改正法

・民法改正18歳から成人

 

全てではありませんが、私たちの生活における様々な部分の法律がこれだけ変わることになります。

 

特に成人年齢の引き下げはかなり大きい変更となります。

これにより

・女性の結婚は16歳から18歳に変更

・事件を起こした際に、顔写真の変更可能

・親の確認なしにローンを組むことが可能

といったように、できることが多くなり、またそれと同時に多くの責任を自分が負うことになっていきます。

ちなみに酒やたばこに関しては、これまで通り20歳からというのは変わらないようです。

 

年金制度の改正はなどは説明が長くなるので省略しますが、

・被用者保険(厚生年金保険法・健康保険法等)の適用範囲が拡大
・在職中の年金受給の在り方の見直し(厚生年金保険法)
・給開始時期の選択肢の拡大(国民年金法、厚生年金保険法)
・確定拠出年金の加入可能要件の見直し

 

中3は公民で習いますが、少子高齢化に伴って生産年齢人口、つまり働く世代が少なくなってしまうことが懸念されています。

将来的に働く人がいなくなったら大変です。そうならないために、女性の社会進出、定年したとしても働くことができるようにする、といったような取り組みがなされています。

 

そこで女性や高齢者の就業を押し進めることで、より多くの人たちが長く働くことができ、結果的に人口減少を補填する動きがとられています。

このような現状から、長期化する高齢期の経済基盤をサポートするために上記のような改正がなされた形です。

興味のある人は改めて調べてください。

 

ちなみに今回なぜこのようなことを書いたかというと、受験の面談とかで使えそうだな~、社会のテストで記述問題として出てきそうだな~、と思ったので書いてみました。

 

年金の負担とかも出しやすいですし、成人年齢の引き下げとか、メリット、デメリットを資料から読み取って自分の意見も書きなさい、とかめちゃくちゃ出しやすいと思います。

 

そうでなくとも、日頃からこうしたニュースを知っておくと、意外と役立つ場面があると思うので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 馬渕校□■
   教室直通:054-266-7662

 

明けましておめでとうございます!【静岡本通校/葵区】

🎍新年、明けましておめでとうございます!🎍

 

とうとう2022年がスタートしました!

 

受験生にとってはなかなか気持ちの重い時期となってきたかとは思いますが、マイナスな気持ちではなく、「新しい生活はどんな感じで始まるんだろう」「どういった部活に入ろうかな」といったように+の気持ちで!

そしてその他の皆さんに関しては、去年の自分よりも成長できるよう、取り組んでいくことができるようにしていってほしいと思います!

 

ちなみにヒーローズは何と1月3日から授業を再開いたしました!

正直、ダルンダルンな感じで来るかなと思っていましたが、結構元気にそして授業は集中して取り組んでくれておりました。

 

特に中学生は、冬休み明けに県学調があることから、やらないわけにはいかないといった感じで、新年のスタートとしてはかなり良かったのではないかと思います。

 

先ほど挙げたテストや受験もそうですが、これから次の学年に向けたラストスパートをかけていくことになります。

 

しっかりと気を引き締めて、悔いのないように今年度の学校生活を過ごし、新学年で気持ちよくスタートできるように頑張ってほしいと思います!

 

最後になりますが、今年も宜しくお願い致します!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 静岡本通校□■
   教室直通:054-251-5220

 

休校案内【馬渕校/駿河区】

今週で今年1年が終わり、そして新しい1年を迎えることになります。

みなさん、今年1年を振り返ってみていかがだったでしょうか?

 

中学3年生と高校3年生は、受験までラストスパートをかける時期に。中学2年生と高校2年生は、とうとう受験生となる年。そして中学1年生と高校1年生は、新生活で慣れないことがある中、がむしゃらに取り組んでいき、やっと生活に慣れた中で、今後どうあるべきかを考える年。特に高校2年生は文理選択など、自分の進路を見据えた行動を意識しなければならない。

 

どの学年も、何かしら意識を変えて取り組んでいく年になりそうですね。

 

ヒーローズですが、12月30日(木)~1月2日(日)は休校となります。

冬期講習も終盤となり、年明けにラストスパートをかけていきます。

 

12月頭から始まった冬期講習。この休校期間でしっかりと体を休めてほしいという気持ちもありますが、上記で書かせていただいた通り、どの学年も大事な年になります。

 

体を休めつつも、今年の反省をしっかりと行い、新しい年を気持ちよくスタートできるように準備もしてほしいと思います。

 

それでは、今年1年大変お世話になりました。

来年もヒーローズを宜しくお願い致します!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 馬渕校□■
   教室直通:054-266-7662

 

 

 

あと少しで【北街道校/葵区】

12月24日、今日はクリスマスイブです!

クリスマスとは言え、本日も通常通り授業はありました。

ついでに明日もあります。

 

生徒たちからは「クリスマスなのになー」と言われるかと思っておりましたが、意外とそんなことはありませんでしたね。

 

とはいえ、ちょっとでもクリスマス気分を味わってもらいたいと思い、お菓子を用意しました!

自分が思ったよりは、テンション上がって食べる!ということはありませんでしたが、休み時間などで「これ上手い!」「それ取ってー!」と言いながら、なんだかんだで楽しんで食べてくれていたので、個人的には嬉しかったです!

 

さて、冬の一大イベントが終わりを迎え、そして来週からは新しい1年がスタートすることになります!

現在、冬期講習を実施しておりますが、復習もほとんど終わりが見えてきており、中1,2年生は県学調に向けての準備を、中学3年生は私立入試に向けての準備を本格的に進めていく準備が整ってまいりました。

 

北街道校に関しては、12月30日(木)~1月2日(日)まで休校となるため、来週の3日間で、おさらいを行い、休校明けからラストスパートをかけていく感じになりそうです。

 

年末年始のお休みという形での休校ではありますが、個人的にはもっとやりたいことがあるのにな・・・という感じです。

 

もちろん、今年1年、あともう少し頑張れば乗り切ることができる!という気持ちもあります。

しかし、中学1,2年生は新年早々これまでで一番範囲の広いテスト、それが終われば今年度最後の校内テスト、そして中学3年生は高校受験と、非常に重大なイベントが多く控えております。

「この子にはこれをやってほしい」「あの子にはこうしてほしい」「自分はもっとこのことを突き詰めていきたい」などなど、考えればきりがないのかもしれませんが、どうしても考えてしまいます。

 

とはいえ、時間はみな平等であり、どうこう言ってもしょうがないことでもあります。

やり残したことがあるならば、残された時間でできる限り行い、できなかったことは今年の反省として、来年必ず実行するようにしていきたいと思います。

 

ちなみに皆さんはどうでしょうか?

今年1年は満足のいく年になりましたか?それとも私のように反省の残る1年となりましたか?

どちらにせよ、しっかりと今年の自分を振り返り、よい1年を迎えることができるよう、しっかりと準備していきましょう。

 

それでは、よい年末年始をお過ごしください!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 北街道校□■
   教室直通:054-246-3002

大学入試の経過措置【手越原校/駿河区】

今年中学3年生(新高校1年生)から新しく「情報」の授業が始まり、大学入試共通テストでも「情報」のテストが導入されることが決定されております。

 

そのことに関して、新課程を受講していない既卒者向けに経過措置をして「旧情報」が選択できるようになりました。別の教室のブログにてそのことについての記載がありましたが、今回他の教科に関してもそうした対応をするものが出てきたとのことなので、書いていこうかと思います。

 

対象となるのは上記の情報以外では「地歴」「公民」「数学」となります。

 

地歴は、2025年では「地理総合、地理探究」「歴史総合、歴史探究」といったものになりますが、現行の受講者は「旧日本史A・B」「旧地理A・B」「旧世界史A・B」といったものになります。

 

公民では、「公共、倫理」「公共、政治・経済」となっております。現行の受講者に用意されたものとしては、「旧倫理」「旧政治・経済」「旧現代社会」「旧倫理、政治・経済」となっております。

 

数学では、数学① 「数Ⅰ」「数Ⅰ・A」。数学②では「数Ⅱ、数B、数C」。これまでの違いとしては数Cが復活したことで、試験科目としても追加されることになりました。そのため現行の受講者は、数②において「旧数Ⅱ、数B」「旧数Ⅱ」その他に簿記などでの対応が可能となっております。

 

これまで受講科目としてあったものが統合されたり、あるいはなくなったりする中で、現行の授業を実施している生徒が受験において不利にならないように、こうした措置が取られるとのことです。

 

近年、大学や専門職大学などが増えてきており、多くの選択肢、そして多くの受験方法が出てきております。

この2025年の改革は少し先の話ではありますが、中には進路に納得できずに留年を決意する生徒も出てくると思います。今回のこうした措置を含めて、しっかりと大学入試について情報を集めていきましょう!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 手越原校□■
   教室直通:054-269-5717

共通テストの経過措置科目【清水町湯川校/駿東郡】

2025年の共通テストについて新たな情報が出てきました。

それは経過措置科目『旧情報』です。

 

この2025年の共通テストは今行われているものから多くの変更が加えられたものとなります。

その代表として『情報』が挙げられます。

 

現在の中学3年生の生徒から、高校の授業として情報が追加されることとなり、共通テストにおいても新たに追加されることになりました。

 

しかし、ここで一つ問題があります。

それは情報をやっていない既卒者がこの科目に対応できるか?というものです。

 

新課程のカリキュラムを受講した生徒と、それを受けていない生徒で差が生まれないように、今回特別な措置として旧情報が作られたという流れです。

 

また、情報の情報ではありませんが、国語の問題量を増やすという検討もされているとのことです。

 

今後も新たな情報が追加されることになると思うので、皆さん、必ずチェックするようにしていきましょう!

 

ちなみに上に書いた「情報の情報」は別にダジャレのつもりはないのであしからず。

国内初の導入【静岡豊田校/駿河区】

みなさん「BTEC」という者を聞いたことはありますか?

BTECとは、The Business and Technology Education Council の頭文字からとった言葉になります。

 

ではどのようなものかというと・・・

イギリスにおいてピアソン社が手掛ける、中等教育課程・高等課程で専門科目の資格取得ができる学習プログラム。BTECで取得できる資格は、農業、看護、コンピューター、デザイン、水産学、家政、ホテル 経営、ビジネス・財政、建築、工学、一般アート・デザイン、園芸、ホテル・ケータリング等、多岐にわたる。

とのことです(リセマムより)。

 

この教育プログラム、日本ではまだ伝わっていなかったのですが、来年より仙台育英学園にて実施されることになったそうです!

とはいえ、本格的な導入ではなく、まずは試験的に導入を行い、2024年に本格的に導入という形となるそうです。

 

先ほど、多くの分野にわたって学習できることをお伝えしましたが、仙台育英学園では、スポーツ分野に特化したプログラム「スポーツビジネス・管理」を授業に導入するとのことです。

 

スポーツやマネジメントに関する専門的な知識・技能を習得するだけでなく、思考力や実践力等を授業の中で培うことを目的とし、スポーツ分野のグローバルスタンダードな専門教育に挑戦することで、スポーツ分野における世界レベルへの興味関心を育てる。また、生徒が進学や将来の職業選択をする際に習得した専門知識・技能や思考力・実践力に関連する分野を選択できる等、将来の可能性を広げることにも期待が寄せられる(リセマムより抜粋)。

 

英語教育に関するニーズが高まり、日本でもグローバル化の観点から小学校での英語教育の必修化、中学校でのオールイングリッシュと内容の変更など、多くの改革がされてきましたが、

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 静岡豊田校□■
   教室直通:054-269-4380

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ