スタッフブログ

学校の対応【清水町湯川/駿東郡】

コロナウイルスの人数が徐々に減ってきてはいますが、新しい変異株が出てきたこと、そもそもかかっていない人の割合が低くなってきていることから相対的にかかっている人が少なくなっているなど、まだまだ油断はできない状況。

しっかりと手洗いうがいをはじめ、アルコール消毒などもしっかりと行っていくようにしましょう。

 

さて、今回のブログですが、コロナをめぐる学校の対応に関して書いていきたいと思います。

 

静岡地区の先生の話を聞いたのですが、小学校においてもオンライン授業の準備が始まっているとか。それこそ今日ですが、5時間目の授業をオンライン授業として家で受けてみるということをするそうで、私立だけでなく公立学校においてもとうとう始まっていくことになりそうです。

 

ちなみにタブレットは貸し出しとなり、家でのネット環境に依存する形ではありますが、端末が家になくともできるようになっております。

三島などの学校においてもタブレットの貸し出しは始まっており、家での学習に利用できるようになっていますが、静岡でも始まっていくとのこと。

 

また、中学校でもオンライン授業(なぜか学校で練習ですが)のデモのようなものをやったりするなど、今後緊急事態宣言の延長や新しく出された時に対応できるよう準備が行われているとのことです。

 

ちなみにですが一斉休校という措置はおそらく取らないとのことです。

そのため、学級閉鎖⇒学年閉鎖⇒休校という段取りになるなど、各学校で対応が異なるとのこと。

学校においてもすでにコロナウイルスに感染した方がいるなど、かなり身近なものとなってきておりますので、いつ休校となってもおかしくはありません。

 

自分たちの市町村はどうか、というのも大事ですが、他ではどんな対策をしているのか、利用できるものはないかなど、自分たちでもできることを探してみるといいかもしれませんね。

 

あとは、学校で配布された端末を遊びに利用しないこと!

授業中に入っているアプリを利用したり、ツイッターなどを見たりなどする不届き者もいるかもしれません!

あくまでも学びのために利用するということを肝に免じて使用していくようにしましょう!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 静岡本通校□■
   教室直通:055-976-5477

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ