スタッフブログ

反省会【北街道校/葵区】

9月もいよいよ終わり、間もなく10月がスタートします。

ちなみにヒーローズの10月は、11月の校内テストに向けてテスト対策をがっつりと実施していく予定となっております。

中学3年生は、内申点が決まる最後のテストとなり、日々を緊張感持って過ごしていかなければなりませんね。

 

さて、そんな大事なテストではありますが、今回のメインは中学3年生ではなく、中学1年生となります。

6月に中学校最初のテストを実施して、8月には2回目のテストが行われました。

 

今の中学3年生の子たちもそうですが、中学校生活で一番点数をとれたのが、中学1年生の一番最初のテストという子が多いです。

小学校との違いを肌で感じる一方で、内容は簡単なものとなっております。そして2回目からは徐々に難易度が上がってくることになり、中学最後のテストでは平均点が大きく下がる、というのが例年です。

 

しかし、今回のテストの内容を見た時、非常にびっくりしました。

英語では英作文(まだ簡単ではありますが)の内容がすでに増えてきており、社会では漢字指定の問題が12問ほど。また史料の穴埋めや気候区分の特徴を完璧にしておかなければならない問題が出ていた。理科においては単語問題が多い一方、問題文が対話形式のものになっており、かつ実験も多くなっている(中1の理科は去年から難易度が上がっていたので、比較すると若干簡単にはなっていた)。

といったように、学校のワークをやりこまなければならないし、教科書などの細かいところもしっかりと読み込んでいなければ、対応が難しいものとなってきております。

 

「単語なんて覚えればいいじゃん」「こんな感じでいいっしょ」「どうせ漢字指定少ないし、単語なんて分からなければひらがなで覚えればいいや」

など、中途半端に勉強していた子は悉く点数を落とすこととなりました。コロナの影響でまだ平均点などは現時点では出ておりませんが、例年140点後半から150点前後だとすると、今回は平均点は130点前後になるのではないかという予想です

 

そして、北街道校の生徒も例外ではなく、前回よりも点数を落としてしまった生徒がおります。

今回のテストを実施してみてどうであったか、勉強方法でよかった点、改善すべき点は何か、次回は何点取るか、そのために今からどのように行動していくか。この他にも、去年との違いや、これからのテストがどうなっていくかの傾向も話していく予定でおります。

 

自分も含めてですが、今回のテストの反省をしっかりと行って、次回の校内テストで目標点数に届くことができるよう、準備していきたいと思います!

ちなみに反省会の実施日は9月24日(土)となります。それまでに諸々準備していきます!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 北街道校□■
   教室直通:054-246-3002

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ